頭が良くなるゲーム

ゲームで頭が良くなる時代



頭が良くなるゲームにはどんなものがあるでしょうか。



大きく分類すると
右脳を鍛えるゲームや左脳を鍛えるゲームがあります。



右脳を鍛えると 閃きや記憶力や判断力などが上がり、
左脳を鍛えると 思考が早くなります。



右脳を鍛えるゲームとしては、
ブロックゲームや間違い探しがあります。


これらは、イメージする力が必要になりますので、
非常に右脳には有効です。



この他にもシューティング系のゲームも
反射神経が必要なので右脳に良いとも言われています。



つぎに 左脳を鍛えるゲームですが、
左脳を鍛えるゲームには漢字検定や
脳トレDSなどがあります。



こちらはどちらかというと、学校の勉強の延長上に
あるようなゲームが中心になります。



頭が良くなるゲームとしては、
右脳を鍛えるゲームも左脳を鍛えるゲームも
楽しく脳を鍛えるものなのですが、効果が
あるかどうかは、プレイヤーによります。



昔は「ゲームをする時間があれば勉強しろ」
と言われたものですが、最近は
ゲームで頭が良くなる時代になりました。



ゲームで頭が良くなるのであれば、
学校でも楽しく勉強する方法を
開発してほしいものですね。


今後の教育に期待です。



3時間の勉強を10分で【ジニアススタディー】特典付き
任天堂DS「右脳を鍛える」シリーズの川村明宏博士があなたを天才にします。

このページの先頭へ

内臓脂肪の落とし方