ピアノで頭が良くなる?

一流大学の学生の共通点



今も昔も、変わらず人気の習い事であるピアノ。



小さいころ習っていた人はもちろんのこと、
大人になってから習い始めたという人も
多いのではないでしょうか。



そんなピアノですが、ピアノを習っている人や
習ったことがある人は、 頭の良い人が多いといいます。



ピアノで頭が良くなる?

と疑問に思われる人も多いかとおもいますが、
一流大学の学生の共通点として、幼少期に
ピアノを習っていたことが挙げられるそうです。



では、なぜピアノで頭が良くなるのでしょうか。



ピ アノで頭が良くなる理由として、まず、
ピアノを習うことによって、 五感が磨かれる
ことが挙げられます。



さらに、ピアノを習得するには根気が必要です。



勉強にも根気が必要ですから、
その根気をピアノで鍛えたともいえます。



また、クラシック音楽には、 脳を
リラックスさせる効果
があるといわれています。



実際に、 クラシック音楽を聞いてから試験を受けると、
よい成績が残せるという実験結果も出ているほどです。



ピアノにふれる生活をしていると、
自然とクラシック音楽を機会が増えるので、
頭が良くなるといわれているのかもしれません。



脳トレーニングの効果を倍増
脳のトレーニングの効果を完全に発揮するための準備とは?

このページの先頭へ

内臓脂肪の落とし方