ジニアスeyeの効果

偽近視の視力回復に効果



川村博士の視力回復法「ジニアスeye」は、
視力トレーニングを行うことで視力回復を
目指すプログラムです。


視力トレーニングは、 眼球の筋力低下や血行不良を
改善する
ことで、視力回復を図ろうというシンプルな
発想から生まれた方法であり、効果については、
人によって視力が大幅に改善したという方もいますし、
あまり効果がなかったという方もいます。



そのように効果が大きく分かれるのは、
視力低下の原因がそれぞれ異なるた めです。



近視には、屈折性近視と軸性近視、偽近視などの
タイプがあり、「ジニアスeye」を含む視力トレーニングは、
偽近視の視力回復に効果が期待できる方法です。



偽近視は、仮性近視、調節緊張性近視とも呼ばれており、
人によって現れ方が異なりますが、前述したように眼球の
筋力低下やストレス低下などから起こる場合が多いです。



そのため、視力トレーニングを効果的に行えるよう
作られた「ジニアスeye」を行うことは、偽近視の場合、
一定の効果を期待することができます。



ただし、潜在的な近視を抱えている場合、偽近視が
治療されても将来的に近視になってしまうケースがある
ということは覚えておいた方がよいでしょう。



14日間視力回復プログラム!視力回復法”ジニアスeye
実はレーシック手術をすることなく、視力を回復する方法があります。

このページの先頭へ

内臓脂肪の落とし方