ジニアス速読術の効果

東大合格



新日本速読研究会の会長を努め、30年以上も
速読について研究や開発を行ってきた川村明宏氏の
速読術は数々の特許を元に完成し、英語版速読術は
全世界で120万人以上に愛用されています。



現在でもそうですが、速読という能力は世の中に
定着しておらず、速読ができるようになるのか
疑問ですし、そもそも速読の能力が必要なのかと
考える人も多いと思います。



しかし速読を学んだ人が速読をマスターし
東大合格、そして博士号まで取得したそうです。



今までの速読法ではただ単に早く読むという
感じだったので、理解力がついていかないことも
ありましたが、この速読術は読むスピードと共に
理解するスピードもアップすることができます。



ですから数十倍以上のスピードで読めるように
なりますし、理解力もつきますので、 勉強も効率が
上がります。




その方法が一日数分のトレーニングですし、
誰にでもできる簡単なものです。



体験者は 3日もかけて読んでいた本をたった18分で
読み終わるようになった
、こんなに早く読み終わるのに
内容はしっかり理解できている、試験勉強や資格取得
に役に立ったなど効果を実感しています。



数々の特許を元にした速読法【ジニアス速読術】
速読で分厚い参考書を20分で読めるってホント?

このページの先頭へ

内臓脂肪の落とし方